ライスサイエンスの進化は技術開発の進化でもあり、特に特殊な設備環境を必要としない技術開発は、 多くのサイエンティスト達によって大学や研究所の実験室で日々生み出されています。しかし、多くの場合研究者が そのまま事業化への展開を果たすことは難しく、投資家や事業化を目指す企業などとの提携を望んでいます。

これら研究者の中には優れた事業家の素養を持つ人々もいますが、多くは事業家に関わる事に難しさや煩わしさを 感じています。(株)バイオ・ルネサンスは、これらの研究者が研究に打ち込むために必要な事業化支援を お手伝いしています。

技術開発を事業化し、産業として成立するための支援、具体的には技術開発成果を事業化希望の企業などへご紹介する、 また、技術的課題を突破するための能力を持つ研究者(団体)などとの提携を仲介しております。
■事例紹介
クライアント目的パートナー
日本国内企業細胞サンプル前処理システムのプロトタイプ開発オーストラリア企業
日本国内企業診断用機器開発(検出部)国内企業
日本国内企業医薬品製造システム開発海外企業
など、その他アライアンス実績多数